Palm

パーム

PROFILE

2000年結成以来、メタル、ハードコア、ドゥーム、スラッジ等、様々なヘヴィな音楽を吸収し、込み上げる感情だけを頼りに独自のサウンドを追求し続けている大阪出身のパーム。2006年10月に初作品となるPV2曲+独自の世界観を表わしたショートムービーを収録した『Spin The Imagination』。2007年1月に1stアルバム『Palm』をリリース。近年では自ら日本に招聘しツアーを共にしたレイジング・スピードホーンやマッドボール、パークウェイ・ドライヴ、シャイ・ルー、トラッシュ・トークなど数々の海外アーティストの来日公演、『1997』や『Free Style Outro』等の大きなインディ・フェスにも参戦し、ジャンルを問わない数々のバンドとの共演してきた。海外でも2度のオーストラリア・ツアーを行っている。日本ツアー後に解散したレイジング・スピードホーンのメンバーがデスウィッシュに在籍するスウェディッシュ・ハードコア・バンドのヴィクティムズに加入したことにより、引き続き親交を深めつつ、来年お互いのバンドのツアーを日本とヨーロッパとで行う予定。