サニーデイ・サービス

SUNNY DAY SERVICE (日)

MEMBER

曽我部恵一(Vo,Gt)、田中貴(Ba)、大工原幹雄(Dr)

PROFILE

曽我部恵一(Vo.G)・田中貴(Ba)・丸山晴茂(Dr)からなるロックバンドとして1995年に『若者たち』でアルバム・デビュー以降、 時代の空気を封じ込んだ作品を次々と世に送り出し、シーンを開拓してきたサニーデイ・サービス。2010年代後半に始まった、所謂”シティ・ポップ”ムーブメントは、サニーデイの活動の歴史無くしては起こりえなかったし、彼らはそれだけの影響力と存在感を長年に渡ってコンスタントに放ってきた。
2018年夏、ドラマー・丸山晴茂の急逝を受け、同年12月の追悼公演<サニーデイ・サービスの世界>でライブ活動を一旦休止し、以降アルバム制作に突入。そして約1年間の制作期間を費やした通算13枚目のニューアルバムが遂に完成し、2020年春のリリースが決定した。新ドラマーとして大工原幹雄(Qomolangma Tomatoは活動休止中~現Baduerykah・ボロキチ)が正式加入し、トリオバンドとしてのライブ活動も完全復活を遂げる。
2015年3月に故・丸山晴茂を含むメンバー3人で渋公の舞台に立って以来、5年ぶりの渋谷公会堂(LINE CUBE SHIBUYA)を含む東阪ホール公演、そして各地のライブハウスを巡るバンド編成での全国ツアーが決定!キーボードには名手、横山裕章が参加。
2016年の名作アルバム『DANCE TO YOU』リリース・ツアー以来、実に4年ぶりの全国ツアーを2020年敢行。

LINKS

https://www.facebook.com/sunnydayserviceofficial/
https://twitter.com/sunnyday_tokyo