PUNPEE

パンピー (日)

PROFILE

2002年にそのキャリアをスタートさせ、2007年、同級生・GAPPERそして実弟の5lackとともに HIPHOPユニット・PSGを結成。その中心人物であり、ラッパーとしてだけでなく、 プロデューサー、ミキサー、そしてDJとしても活動するPUNPEE。
2017年、ソロアクトとしてFUJI ROCK FESTIVALに出演、10月にはソロ・アーティストとしてファースト・アルバム 『MODERN TIMES』をリリース。2010年世代を代表する日本のHIPHOPアルバムの金字塔として高評価を得たこのアルバムのリリース・ツアーは全公演ソールドアウト。 HIPHOPシーンのみならず、PSG時代の早くから、曽我部恵一(サニーデイ・サービス)や後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)らロック・アーティストの楽曲リミックスだけでなく、ソロデビュー後も、 宇多田ヒカルの楽曲「光」のリミックスを手掛け、加山雄三とのRemix楽曲「お嫁においで 2015」を地上波テレビでパフォーマンス。そして2019年には星野源のEP作品「Same Thing」にも参加・共演するなど今まで以上に活動の幅を拡げた。 また2018年に新木場スタジオコーストにて開催したワンマンライブ「Seasons Greetings’18」の模様を映像化したBlu-ray作品を2019年12月にリリースし、今年5月には過去最大規模となる全国ZEPPツアーを行なう。

LINKS

https://www.summit2011.net/punpee/