Only Love Hurts

MEMBER

a.k.a.面影ラッキーホール

PROFILE

1992年創設。今や日本に現存する唯一(?)の非感謝系音楽家として知られる、X-RATEDノワール歌謡ファンクバンド。日本の知の巨人、故・吉本隆明氏をして「この人はうますぎるほどの物語詩の作り手だ」と言わしめたストーリーテリング、目を背けたくなるほどリアルな題材、歌謡曲の遺産を受け継ぐキッチュなメロディラインと高度な演奏技術が織りなす”敬虔なる不謹慎”。アンチ・エコな編成はヴォーカル、ドラムス、キーボード、ギターもコーラスもパーカッションも2人ずつ。後はベースにホーン隊にと、数えるのも面倒なだいたい10数名。
道尾秀介・湯浅学・田口トモロヲ・町山智浩・宮藤官九郎・根本敬・能町みね子氏ら、音楽界以外からの高評価が特徴。2013年10月に突如新バンド名を公募し Only Love Hurtsに改称するもイマイチ浸透せず。2015年1月~3月、O.L.H.の曲を再構成した歌謡ファンク喜劇『いやおうなしに』が古田新太・小泉今日子氏らの出演で上演され3万人を動員。WOWOW「勝手に演劇大賞2015」受賞の他、助演高畑充希氏が「第23回読売演劇大賞・杉村春子賞」を受賞。2018年1月、初の書籍「けだものだもの」上梓。続いて代表曲がコミック化、2019年4月コンビニ本発売予定(笑)。